まずは食品から

便秘解消や生活習慣病の改善のために役立つフコイダンですが、毎日の食生活の中で自然と体の中に取り入れていくようにしたいものです。そうするためにはまず藻類を意識して食べることが大切です。藻類の中でもヒジキやもずく、メカブには多くのフコイダンが含まれています。

ヒジキは煮物として食べることができます。また炊き込みご飯の中に入れたり、また炒め物の中に入れてもクセがないので違和感なく調理し食べることができます。またもずくはもずく酢にしてそのまま召し上がることができます。メカブも同様に酸味を利かせて食べることができます。毎日の献立に上手に組み込んでいき、フコイダンが摂れるようにすることが大切です。

フコイダンを含む藻類は1日に大量に食べることはお勧めしません。いくら健康にいいものであっても多く食べると健康を害してしまいます。藻類も食べ過ぎるとおなかが張ってしまいます。胃腸が弱い方にとっては苦痛になってしまいます。ですから適量を守って食べていくようにしたいものです。体に負担がかからないようにしながら毎日少しずつ藻類を食べていけば健康を維持していくことができます。多く食べることよりも継続することの方がはるかに重要なのです。